社団法人富山県薬剤師会 社団法人富山県薬剤師会
薬局検索

HOMEへ薬剤師会の概要会営センターQ&A薬草資料館医薬情報リンク集薬剤師を目指す方へお知らせ


   

社団法人日本薬剤師会のホームページへ

富山県内公的病院ジェネリック医薬品採用品目リストは、会員専用情報に移動しました。

ジェネリック医薬品使用実態調査報告書 NEW! 外用(PDF)→   内用(PDF)→

 

 

 

 

富山県薬の会員を増やしましょう。

 お知り合いの薬剤師さんでまだ県薬会員でない方へ入会のお誘いをお願いします。
 職場に複数の薬剤師さんが働いていらっしゃる場合、全員が県薬会員になって、職能向上のために協力していきましょう。

入会までの手順は簡単です
(公社)富山県薬剤師会事務局へご連絡ください。
事務局 TEL(076)432-2577 FAX(076)442-3308
1.連絡いただければ事務局よりただちに「入会申込書」を送付します。
2.「入会申込書」に必要事項を記入し返送いただくだけで手続き完了です。

 

 

事務局からのお知らせ ―会員の届出について―

≪変更報告書について≫
次の内容に変更があった場合は変更後速やかに「変更報告書」をご提出下さい。
@勤務先の変更
A自宅住所・TEL・FAX番号の変更
B氏名変更
C会報誌等の送付先
D会費の請求先
E薬剤師区分の変更(例 管理薬剤師から勤務薬剤師への変更等)

≪退会届について≫
本会を退会される場合は「退会届」をご提出下さい。
・退会届が提出される月までの会費を請求いたします。
※変更報告書・退会届の様式は富山県薬剤師会事務局にございますのでご連絡下さい。
日を遡って変更・退会の手続は行えませんのでご注意ください。

連絡先 富山県薬剤師会 TEL 076-432-2577

 

 

参加型ワークショップ「頭痛を訴える来局者への対応」 開催のご案内

 近年の地域医療を取り巻く環境の変化に伴い、薬局には、調剤だけでなく、OTC薬の販売や在宅医療への取 組みが期待されています。
 また、平成27年度から実施される薬学教育モデル・コアカリキュラム(平成25年度改訂版)に、「発熱等 の36症候について、患者情報をもとに代表的疾患を推測できる」ことが盛り込まれるとともに、薬局実習に おいて薬学生がそれを実践することになっています。
 当会では、症候を訴える来局者への対応を研修していただくため、昨年12月に昭和大学の木内 祐二先生 をお迎えして参加型ワークショップ「腹痛を訴える来局者への対応」を開催したところです。
 今般、その第2弾として、「頭痛」をテーマに標記ワークショップを次のとおり開催いたします。
 このワークショップでは、木内先生のDVDを使用して、グループで次のことについて討議していただきます 。
 ・頭痛を訴える疾患の列挙
 ・疾患を推測するためのアルゴリズム作成
 ・各疾患について適切な対応方法を判断(経過観察、生活習慣指導、OTC薬推奨、受診勧奨、緊急対応)
 前回のワークショップを受講された方全員から、「積極的に参加できた」、「症候学への理解が深まった 」との回答をいただいています。
 また、薬局に限らず、病院にお勤めの皆様にとっても有益なものとなっています。皆様の参加をお待ちし ています。

・富薬No.306 P37の参加申込書を事務局までFAX(076-442-3308) にてお送りください。

追 伸:当初、2月8日(日)に電気ビルでも開催を予定していましたが、中止とさせていただきます。

 

 

富山県薬剤師会研修会開催案内

〈次回研修会案内〉
 日  時:平成27年2月12日(木) 午後7時〜
 場  所:明治安田生命富山駅前ビル「明治安田生命ホール」
       富山市宝町1-3-10
 演  題:「未定(テーマ:薬物による副作用)」
 講  師:富山大学附属病院 歯科口腔外科
       診療科長 野口 誠 先生


※この研修会は、日本薬剤師研修センターの認定対象研修会に該当し、1単位修得となります。
※この研修会は認定基準薬局の認定対象研修会です。

 

 

調剤報酬請求書等の提出協力日について(お願い)

 毎月事務局に調剤報酬請求書等を提出される方は、下記の協力日までにご提出下さいますようご協力お願 い申し上げます。

 

 

第14回がん化学療法・緩和ケア研修会のご案内

 謹啓
 厳冬の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、この度,在宅医療やがん化学療法,緩和ケアに携わる皆様方へ下記の通り研修会を開催致します。
 ご多忙のこととは存じますが、奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。
 謹白


 日 時:平成27年2月21日(土) 14:15 〜 16:30
 会 場:ボルファートとやま 4F 珊瑚の間 
      〒930-0857 富山県富山市奥田新町8-1 TEL:076-431-1113

【情報提供】:14:15 〜 14:30
「持続型G-CSF製剤 ジーラスタ皮下注3.6r」
協和発酵キリン株式会社 井草拓哉
座長 富山赤十字病院 堀川 貴大
【教育講演】:14:30 〜 15:30
        『がん化学療法の副作用マネジメント』 〜下痢・皮膚障害・高血圧〜
富山大学附属病院 薬剤部 高木 昭佳 先生
座長 富山大学附属病院 高木 昭佳
【特別講演】:15:30 〜 16:30
 『 肺癌化学療法のUp to Date 』
富山大学附属病院 臨床腫瘍部 特命教授 菓子井 達彦 先生


 本研修会は、富山県薬剤師会が認定した研修会であるとともに、日本薬剤師研修センターが認定した集合 研修です。また、日本緩和医療薬学会の緩和薬物療法認定薬剤師の認定単位が取得できる研修会です。(と もに単位申請中)

共催:富山県病院薬剤師会・協和発酵キリン株式会社

連絡先:
〒930-0194 富山県富山市杉谷2630番地 TEL 076-434-7726
富山大学附属病院 薬剤部(担当:高木昭佳)

 

 

平成26年高度管理医療機器等の販売業等に係わる継続研修について

 平成18年度より実施しております標記の研修会を、本年度も引き続き日本薬剤師会との共催により下記の とおり開催いたします。該当する管理者は受講くださいますようお知らせいたします。
 なお、受講申込は事前登録制となっておりますので、受講対象者の方はすでにお手元に届いております申 込書にて平成27年1月14日(水)までに手続きをお願いいたします。


 日 時:平成27年2月1日(日) 13:30〜16:00
 場 所:富山電気ビルディング5F 大ホール
 受講料:薬剤師会会員 2,000円 非会員 5,000円

※平成26年度中に他団体主催の標記研修会を受講されている方は、今回受講の必要はありません。

 以上

 

 

お知らせ

 

 

 

 
HOMEへ 戻る
Copyright(C) TOYAMA Pharmacutical Association.All rights reserved.