薬剤師会からのお知らせ

医療情報化支援基金における追加補助に関するお知らせについて(協力依頼)

2020/12/02薬局向け

 標記について、厚生労働省保険局医療介護連携政策課から日本薬剤師会を通じて、別添のとおり通知がありましたのでお知らせいたします。
 令和3年3月からのオンライン資格確認に向けた医療情報化支援基金については、本年3月19 日付け日薬業発第483 号ほかにてお知らせしたところです。今般、新型コロナウイルス感染症による医療機関・薬局の経営状況への影響が及ぶ中、多くの薬局等でオンライン資格確認を導入するため、同支援基金において追加補助がなされるとのことです。
 これまで、薬局においては、オンライン資格確認の導入に必要となる顔認証付きカードリーダーやレセプトコンピューターに組み込むパッケージソフトの購入等を対象とした補助限度額が示されておりましたが、顔認証付きカードリーダーを1台無償提供するほか、これまでは1/2 または 3/4 とされていたその他補助費用について、薬局の場合42.9 万円を上限に実費補助となるとのことです(別添資料参照)。
 つきましては、薬局においても周知、ご確認いただきますようお願いいたします。

県内医療機関の「連携充実加算」算定に係るレジメン公開、研修会等について

2020/12/02薬局向け

令和2(2020)年12月2日更新


 標記について、富山県病院薬剤師会から富山県薬剤師会に情報提供いただきました内容を下記に添付します。ダウンロードしてご確認いただきますようお願いいたします。
 なお、最新の情報は、各病院にご確認いただきますようお願いいたします。
 また、新しい情報がありましたら、県薬剤師会(info@tomiyaku.or.jp)まで、ご連絡いただきますようお願いいたします。

要指導医薬品から一般用医薬品に移行する医薬品及び医薬品の区分等表示の変更に係る留意事項について

2020/11/13薬局向け

 要指導医薬品のうち、いわゆるスイッチOTC薬は安全性に関する調査期間を経過したものについて、原則として要指導医薬品から一般用医薬品(第1類医薬品)に移行することとなっております。
 今般、フェキソフェナジン(15歳未満の者に係る用法及び用量が定められているものに限る。)について安全性に関する調査期間が終了したことから、令和2年11月8日より要指導医薬品から一般用医薬品(第1類医薬品)へ移行することとなりました(別添1)。
 また、同日から1年間はリスク区分等表示の記載について経過措置が設けられます(別添2)。
 つきましては、薬局内でご周知いただきますようお願いいたします。

【注意喚起】新型コロナウイルス感染症に関する医療機関への助成金等に関する不審な勧誘等について

2020/11/11薬局向け

厚生労働省、富山県から、新型コロナウイルス感染症に関する助成金事業に便乗した不審な勧誘等が発生していると連絡がありました。
以下のとおり、注意をお願いします。参考まで、国の注意喚起事務連絡を添付します。
〇 給付金、補助金、助成金等の詐欺にご注意ください。
 ※「新規資金提供」、「無償提供資金」、「産業支援資金」、「助成金(返済不要)」等の名目で勧誘する手口が報告されています。
〇 給付金、補助金、助成金等の受給に関して、厚生労働省や都道府県が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。
〇 医療機関に対する国の支援策において、手数料を求めることはありません。
〇 本件について、不審な勧誘がきたら、下記の窓口にお電話でご相談ください。
(厚生労働省医政局新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金に関する電話お問い合わせ窓口)
0120‐786‐577(受付時間は平日9:30~18:00 土日祝日を除く)

富山県在宅医療支援センター研修会~在宅診療での新型コロナウイルス対策~(富山県医師会主催)

2020/11/10お知らせ

 標記の研修会について、(公社)富山県医師会から案内がありましたので、添付の案内をご確認いただき、受講希望の方はQRコード・メール・FAXのいずれかで、直接、富山県在宅医療支援センターに11月27日(金)までにお申し込みください。

厚生連高岡病院「約束処方」について

2020/11/09薬局向け

 厚生連高岡病院より、院外処方せん発行拡大のため、11月10日から、①(内用液剤)ポラプレジンクOD・アルロイドG液と、②(外用液剤)アズノール・キシロカイン液(1本 300 mL)について、添付の内容で院外処方せんを発行することになったとの連絡がありました。用法についても、コメント記載されますので、調製法に沿って調剤いただき、服薬指導等いただきたいとのことです。急なご連絡になりますが、添付の文書を確認いただき、貴薬局内でも周知いただきますようお願いいたします。

〒930-0018
富山県富山市千歳町1丁目4番1号薬業会館4F

076-432-2577(代表)

富山県薬事情報センター

県民の皆様からのくすり等に関する相談を受け付けております。
どうぞ、お気軽にご利用ください。

富山県薬事情報センター
〒930-0018
富山県富山市千歳町1丁目4番1号
TEL 076-422-3111
FAX 076-442-3308

受付時間/月〜金曜日(休祝日を除く)
午前9時〜午後5時

富山県医薬品総合研究センター

富山県医薬品総合研究センター外観

富山県医薬品総合研究センターは、公衆の厚生福祉の増進に寄与するため、 薬剤師の倫理的及び学術的水準を高め、薬学及び薬業の進歩発達を図ることを目的に設置されました。
お気軽にご相談ください。

公益社団法人 富山県薬剤師会
富山県医薬品総合研究センター
〒930-0018
富山県富山市千歳町1丁目4番1号
TEL 076-445-5430
FAX 076-445-5431

営業時間/月〜金曜日
午前8時30分〜午後5時
検査受付/月〜木曜日
午前9時〜午後1時
受付窓口/富山県薬業会館1F