イベント終了第7回がん薬物療法を受けている患者を支える関係職種と連携した研修会(10月6日)のご案内

  外来化学療法で治療を受けられる患者の情報共有のために、医療機関と保険薬局の連携が非常に重要になっております。連携強化のために、富山県病院薬剤師会と富山県薬剤師会では一昨年から合同で研修会を開催してきました。今年度も2回の研修会を予定し、第7回として、下記のとおり、病院や薬局からの事例報告とパネルディスカッションの2部制として開催することになりした。多くの皆様のご参加をお願いいたします。
 また、パネルディスカッションでは、事前に薬剤師の皆様から、がん専門薬剤師への質問を集め、パネリストの皆様にご回答いただくことを予定しております。ご質問のある方は、下記の質問用フォームから、9月21日(水)までに質問をお寄せいただきますようお願いいたします。
 なお、本研修会は、事前登録制となっておりますので、期日までに事前にご登録いただき、ご参加いただきますようお願いいたします。
              記
日時:令和4年10月6日(木)19:15~20:45
開催方法:ZOOM配信  ※ご自宅や病院、診療所などから、各自でご視聴ください。
プログラム: 富山県病院薬剤師会副会長 麻生美佐子
第一部 事例紹介 19:15~20:00
①ワルファリンと内服抗がん剤の薬物相互作用
          富山県済生会高岡病院 池崎 友明 先生
②左肺腺癌患者へのソトラシブ錠投薬管理と薬薬連携
          公立学校共済組合北陸中央病院 矢後 楓佳 先生
③たんぽぽ薬局 高岡店におけるがん化学療法患者フォロアップへの取り組み
          たんぽぽ薬局高岡店 溝上 雅也 先生
第二部 パネルディスカッション 20:00~20:45
「Q&A保険薬局薬剤師の疑問に答えるがん化学療法中の患者対応」
          市立砺波総合病院がん専門薬剤師 久田 勢津子先生
          厚生連高岡病院がん専門薬剤師  高瀬 美咲枝先生
          高岡市民病院がん専門薬剤師   吉川 英里先生
※日病薬病院薬学認定薬剤師制度および日本薬剤師研修センター単位申請中です。
※参加費は無料です。
共催 (公社)富山県薬剤師会・富山県病院薬剤師会
企画 高岡医療圏地域連携推進の会

申込方法:下記手順によりQRコードもしくは申込みサイトからお申し込みください。 https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_MXb0Rz0lQ9iquQL7E4POGQ
100940_02.png
事前登録が完了しますと、研修当日のZoomウエビナーのURLが届きます。
申込締切:令和4年10月3日(月)

※本研修会は日病薬病院薬学認定薬剤師制度および日本薬剤師研修センター単位申請中です。
※日病薬病院薬学認定薬剤師制度の単位を希望される方は、研修会終了後のアンケート画面から、キーワードをご回答いただくことになります。
※日本薬剤師研修センターの単位を希望される方は、参加前にPECSへの個人登録をお済ませください。
                                           以上

問合せ先:(公社)富山県薬剤師会事務局 ☎076-420-5450
・研修会案内
・事前質問
下記のサイトから質問を提出ください。(9月21日必着)
〒939-8057
富山県富山市堀27番地2

TEL 076-420-5450(代表)

FAX 076-420-5451

富山県薬事情報センター

県民の皆様からのくすり等に関する相談を受け付けております。
どうぞ、お気軽にご利用ください。

富山県薬事情報センター
〒939-8057
富山市堀27番地2
TEL 076-420-5460
FAX 076-420-5451

受付時間/月〜金曜日(休祝日を除く)
午前9時〜午後5時

富山県医薬品総合研究センター

富山県医薬品総合研究センター外観

富山県医薬品総合研究センターは、公衆の厚生福祉の増進に寄与するため、 薬剤師の倫理的及び学術的水準を高め、薬学及び薬業の進歩発達を図ることを目的に設置されました。
お気軽にご相談ください。

公益社団法人 富山県薬剤師会
富山県医薬品総合研究センター
〒939-8057
富山県富山市堀27番地2
TEL 076-420-6820
FAX 076-420-6821

営業時間/月〜金曜日
午前8時30分〜午後5時
検査受付/月〜木曜日
午前9時〜午後3時
受付窓口/富山県薬剤師会会館1階北側 検体受付